ESET 機能

※マルチプラットフォームになって、1本でWindows、Mac、Android全てに使えるようになりました

ウイルス・スパイウェア対策

ウイルス・スパイウェア対策

軽快なスキャン動作と高い検出率を実現したESET社開発のThreatSenseテクノロジーにより、 電子メールやインターネットをはじめとした、あらゆる経路から侵入するウイルス・スパイウェアなどのマルウェアからパソコンを守ります。

 

ThreatSenseテクノロジー ThreatSenseテクノロジーは、6種類の検査方法※で既知のマルウェアだけでなく、新種のマルウェアまでも非常に高い確率で検出します。
ルートキットをはじめ、マクロウイルス、ワーム、リスクウェア、トロイの木馬、アドウェア、ボット、ロジックボムなど、あらゆるマルウェアを検出します。

 

※シグネチャ検査、ヒューリスティック検査、アドバンスドヒューリスティック、アドウェア/スパイウェア/リスクウェア、望ましくない可能性があるアプリケーション、安全ではない可能性があるアプリケーション

不正侵入対策(パーソナルファイアウォール)

ファイアウォール

ファイアウォール機能により、外部からの不正侵入や攻撃を防御します。
IPv6にも対応し、コードレッドワーム、SQLスラマーワーム、RPC/DCOM攻撃の検出、サッサワームの検出、DNS Poisoning攻撃、ポートスキャン攻撃、SMB Relay攻撃、 TCP非同期攻撃の検出、リバースTCP非同期攻撃の検出、ICMP攻撃の検出など、さまざまな脅威・攻撃からパソコンを防御します。
V4.2では、家庭内LAN接続時用、公衆無線LAN接続時用など、接続するネットワークごとに異なるファイアウォールポリシーのプロファイルを作成できます。 接続先ネットワークごとに最適なファイアウォールポリシーを自動的に適用できるため、外部からパソコンへの不正侵入対策を容易に行えます。

迷惑メール対策(スパムメール対策)

迷惑メール対策

4つのエンジン※による検出とベイジアンフィルタを使った学習、およびブラックリスト・ホワイトリストの設定が可能です。 スパム判定されたメールを指定のフォルダへ振り分けを行います。また、V4.2では新たにThunderbird 3に対応しました。
※SpamBulk Engine,SpamRepute Engine,SpamContent Engine,SpamTricks Engine

 

対応メールソフト:
Microsoft Outlook 2000/2002/2003/2007/2010
Microsoft Outlook Express
Windows メール
Windows Live Mail 2008/2009/2011
Mozilla Thunderbird 1.x/2.x/3.0/3.1/5.0

フィッシング対策

フィッシング対策

フィッシングサイトのリスト、シグネチャと照合・検査します。電子メールなどに 埋め込まれているフィッシングサイトへのアクセスを抑止しますので、 フィッシングサイトは表示されません。

 

 

 

※マルチプラットフォームになって、1本でWindows、Mac、Android全てに使えるようになりました